光触媒|東村山市で塗装なら神建装|光触媒|遮熱塗装|屋根や外壁など

光触媒について

光触媒とは

光触媒とは
住まいはご家族だんらんの場、いつも清潔で快適な住居であることが求められます。

光触媒は、活性酸化の強い酸化力で大気中のバクテリアを分解生成する働きを持っています。汚れの原因となる有機化合物や細菌などの有機物質や、タバコの臭いなどの悪臭を分解・除去します。
勿論シックハウスの防止にも効果を発揮! 
神建装は光触媒をオススメします。

光触媒の利点

■汚れ難く、落ちやすい
住まいの外壁は、雨風や紫外線など厳しい自然環境にさらされるため、年月の経過とともに汚れたり塗装が剥がれたりと、大変傷みやすい箇所です。光触媒を利 用した塗装では、太陽の光によって汚れは分解され、その分解された汚れは雨が洗い流してくれます。このような『自然のセルフクリーニング効果』が光触媒の 大きな特徴です。またその効果は長期にわたり持続し、お手入れも楽です。

■防臭効果・抗菌効果
大気汚染や地球温暖化の原因となる窒素酸化物や硫黄酸化物を分解し、室内の空気浄化に効果が見込めます。タバコの臭いや悪臭の原因である有害菌の増殖や飛散を防ぎ、シックハウス対策としても有効な方法のひとつと言われています。

■遮熱効果
最近の光触媒塗料は赤外線を反射する能力の高いものがあり、遮熱効果も見込めます。夏の外気を遮断し建物への蓄熱を抑えたり、冬は室内温度の放熱を抑える働きがあるため、エアコンや暖房などの費用を抑えられます。地球にもお財布にも優しい塗料です。

環境性能

環境性能
車の排気ガスには「NOx」(窒素酸化物)など、自然環境と人体に有害な化学物質が多く含まれていますが、光触媒には有害物質を分解生成する機能が備わっています。
その上、夏では暑い日差し・外気を遮断し、冬では住宅室内の暖かい空気を外に逃がさない遮熱性能がある為、エアコンの使用温度や頻度を抑えて経済的にも優しく、省エネの貢献にも期待できます。

近年では、企業様が環境マネジメントの維持・対策に光触媒を活用する例も増えています。
光触媒塗料はエコロジーに適った最先端の塗料なのです。
〒189-0002
東京都東村山市青葉町3-45-25
FREE:0120-114-671
FAX:042-392-9684